〒330-0846  埼玉県さいたま市大宮区大門町3−22−14−1  tel:048-688-6461
 お店に不在の場合、呼び出し後40秒で転送になります。長めのコールをお願いします。★

2015年01月13日

1/700 トランペッター CV19 ハンコック その2 艦内塗装

 皆様例会お疲れ様でした。本日は3月の旅行に備えて嫁さんと、パスポートセンターに行きました。嫁さんは期限切れの為、パスポートを申請。私は国際免許証の交付をしてもらいます。余談ですが、国際免許証はあくまで翻訳に過ぎないので、日本の免許証も必ず持参しましょう。所用を済ませたら、例会にて上ったモチベーションを活かすべく本日は艦内の塗装をしてみました。

 
IMG_9694.JPG


  戦時中の米空母艦内の塗装など、私が知ってる訳ありません(汗)大体の見当はつきますが、ここは艦船に詳しい Mighty O様の意見を参考に壁面を白。床面をグレーにしてみました。ラッカーにて塗装後、油彩で墨入れ&ウォシッングを行いました。

 
IMG_9693.JPG


 そして予想はしておりましたが、デッキを乗せると・・・ほぼ見えない暗黒空間です。まるで私の心みたい(爆)一瞬LEDとかで、照明つけようかな?と思いましたが、粗が目立つので辞めました(笑)

 
IMG_9695.JPG


 でもエレベーターからは少し見えますので、ちまちま工作も多少の効果があったかと思います。

 
IMG_9696.JPG


 同時に艦内用の艦載機も製作です。キットは太古のハセガワ製です。どうせ艦内は先述のとおりなので最低限の表現で済ませます。主翼を畳み、脚を0.3o真鍮線と1o径のプラパイプの輪切りで作り直し。ちょっと脚が長すぎる&がにまた気味なので、次回からはその点を調整して作りたいと思います。暫くは艦載機作りですね。

 それでは〜



posted by レンタルギャラリーQUADRO at 18:25| Comment(4) | 店長の店番日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月07日

1/700 トランペッター CV19 ハンコック

 皆様今晩は〜。寒波の影響で、関東も寒いですね。そんな日は屋内で換気もせずに、模型作りにいそしみましょう!換気したら寒くて、手が動きませんからね(爆)

 さて予定では、T号の汚しをしようかなと思っておりましたが肝心の溶剤を忘れました。墨入れすら出来ないので、本日はハンコックの続きをします。

 
IMG_9685.JPG


 右舷側の隔壁(?)を接着しました。今回は艦内も見せたいので、シャッターは着けません。密閉式の日本空母との違いを明確にしたいなぁ〜と思ったからです。

 
IMG_9684.JPG


 艦内が少し寂しいので、手持ちの材料で手を入れてみました。イメージは旅行中に、撮りまくったホーネットです。戦時中とは色々と違うでしょうが、私の知識ではなーんにもイメージ出来ないので、写真でイメージを膨らませてみました。

 
DSCF4412.JPG


 実は殆ど飛行機メインで、あんまり艦内の画像が無いんですよね(汗)まさか自分が1/700空母を作るなんて思わなかったですし。ほんと人生って、不思議ですよね(大げさ)

 
DSCF4002.JPG


 ハンガー内にも指揮所?管制所?があるんですね。現物見て初めて知りました。しかしお船はデカイなぁ〜。

 それでは皆様、例会にてお会いしましょうノシ



 
posted by レンタルギャラリーQUADRO at 18:47| Comment(9) | 店長の店番日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月05日

明けましておめでとうございます。

 皆様、激遅ですが明けましておめでとうございます。本年も何とぞ宜しくお願いします。今年も1作でも多く、完成品を増やしたいと思います。

 さて年末年始の暴飲暴食の合間を縫い、ちまちまと実家でCV19 ハンコックを建造しておりました。喇叭の例に漏れず、剥離剤が凄いので事前にマジックリンで脱脂した後に作業開始。

IMG_9679.JPG


 基本的に各部の合いは良好ですので、サクサクと進みます。キットにはフルハルも含まれますが、今回はWLにて製作。イ58と同じく、アクリルの海に浮かべたいと思います。

 
IMG_9677.JPG


 艦内も再現してあります。ここにも艦載機を置きたいですね〜。そんな訳でゆるゆると進めて行きまする。



 先日、FBにてカッコイイ動画がありましたので、ご紹介します。原題はpaths of hateという、スピットVSメッサーのドッグファイトを通して、闘争を続ける人間の愚かしさを表現(だと思う・・作者のインタビュー動画があるのですが、私の英語力では何となくしか聞き取れない。)したCGアニメーションです。ですので、メッサーの機首がE型じゃないとか、残弾カウンターが違うとか突っ込むのは無しでお願いします(笑)

 うーん、モノクロの配色や、カメラワークといい素晴らしい!! やはりスピットVSメッサーの戦いは永遠ですね〜 

 それでは皆様今年も宜しくお願いしますノシ



 

posted by レンタルギャラリーQUADRO at 15:54| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月31日

ドラゴン 1/35 1号戦車A型  基本塗装

 皆様今晩は〜。早いもので今年もあと2日です(汗)本日は大掃除や仕事の入出金などと、色々と慌ただしくあっという間にこの時間になってしまいましたです。さて年内最後のモデリング報告は、引続きT号戦車〜↓

 
IMG_9666.JPG


 今回はクレオスより発売さました、カラーモジュレーションセット(ジャーマングレー)を使用してみました。以前より水性アクリルでは同様な製品がありましたが、中々近所では入手が難しく、使用する機会がありませんでした。使用した感想としては、調色済みの為そのまま塗れるのは楽チンなのですが、ベースカラーが通常のジャーマングレーの為やはり「暗い」と感じます。言い換えるなら、「今風」では無いかな?

 
IMG_9667.JPG


 後ろから。今回は溶接痕を追加した以外は、完全に素組み。汚しは来年に持ち越し(笑)汚しのイメージとしては、フランス電撃戦らしく乾燥した感じを目指します。

IMG_9665.JPG


そしてお買い物です。前回の例会にて MightyO 氏の1/700 オリスカニー(スクラッチ!!)を拝見して以来、自分もいつか作ってみたいと超久々にWLを購入。トランペッターのCV19 ハンコックです。一緒にライオンロアとゴールドメダルのエッチングも購入。このキットは格納庫内部も再現されているので、舷側シャッターも全開で作りたいと思います。

 そして↓がMightyO 氏の超絶作品。とても1/700とは思えません!しかもスクラッチですよ〜。工作の精度や塗装の素晴らしさも勿論ですが、このスケールで人間の存在を感じさせるのが凄いです。とても私には無理な境地ですが、見習わせて頂きます(笑)

 
IMG_9669.PNG


 それでは皆様、良いお年を〜ノシ
posted by レンタルギャラリーQUADRO at 00:06| Comment(8) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月08日

ドラゴン 1/35 1号戦車A型  黒染め

 いや〜寒いですね。何か本当に冬って感じですね。人間だけではなく、我が家の愛犬も寒さゆえか、布団から出そうとすると「ううう!!(怒)」と唸りだします。でも邪魔なんで、無慈悲に無理やり出します。

 さてさて、密かにT号戦車なんかも作っていたんですね。発売して数年経ちますし、今更なネタなのでキットについては紹介なし(笑)、そこで当会のメンバーがあんまりしない(と思われる)、黒染めを紹介しますです。

 で、お題はフリウルキャタとアドラーズネスト・MG13Kです。フリウルはホワイトメタル製、MG13Kは真鍮製です。折角の金属パーツですので、ここは黒染めで行きたいですよね?そんな訳で開始であります!

 
写真 1-1.JPG


 先ずは、ブルーイング液(大体2000円位)とビン(金属だと腐食して無理どす)と水道水。私の場合は、水道水とブルーイング液を大体 水:5 対 ブルーイング:1位の割合で割ります。そしてこの液体に、部品をドボン!!↓あっ、勿論素手は危険ですので、必ずピンセットで作業しましょう。
 
 
写真 2-1.JPG

 いれて暫くすると、段々と黒ずんでまいります。お好みの黒さになって来たら、ピンセットで引き上げて、たっぷりと流水に浸し、反応を止めます。色が薄いなと思ったら、またドボン〜流水の繰り返しです。お好みの色になったら、カスを歯ブラシで落とします。で、今回はこんな感じに染まりました↓

 
写真 3.PNG


 黒っていうかグレーですね。実をいうと、塗装の方がリアルな様な気がします(汗)が、塗り残しが発生しないので、注意力の無い私にはピッタリ(笑)

 
写真-1.JPG


 そしてこちらはMG13Kです。下地が奇麗なので、ちゃんと黒くなりましたね。フリウルは梨地なので、奇麗には中々染まんないと思います。でもキャタピラですし、どうせ汚しますので気にしません(爆)黒染めは狙った色にドンピシャとは行きませんが、塗装とは違った表情を見せてくれるので、そこが面白いですね。

 ※最後にブルーイング液は劇薬なので、取り扱いには十分に注意しましょう!!

 では皆様例会にてノシ



 

 
posted by レンタルギャラリーQUADRO at 20:07| Comment(2) | 店長の店番日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする