〒330-0846  埼玉県さいたま市大宮区大門町3−22−14−1  新 tel:048-637-0197
 お店に不在の場合、呼び出し後40秒で転送になります。長めのコールをお願いします。★

2015年03月18日

1/32 アカデミー F/A-18A+ ホーネット その8 増槽 

 いや〜すっかり春ですね。気温も20度となれば上着もいらないですよね。この時期はビートルで屋根全開で走るのが爽快であります。1960年(昭和35年)生まれのご老体ですが、本日も快調です。

 
IMG_0062.JPG


 まぁ花粉も凄いんですけどね。

IMG_0074.JPG


 今回は地味なタンクの基本塗装をしました。同じ物を3個製作です(合せ目消しがめんどい)。色はクレオスの308番をビン生。資料を見ていると結構ベコベコなんですよねドロップタンクって。一瞬凹ませようか悩みましたがやり過ぎ(飛行機にしてはくどい・重く感じそう)と感じたので辞めました。戦車なら迷わずやりますけどね。

 
IMG_0077.JPG


 そして電飾に備えてエアブレーキ収納部を無慈悲にカットです。あとはエンジンとのクリアランスを確認して、電源ボックスを工作したいと思います。さて明日も色々と頑張るぞ。



posted by レンタルギャラリーQUADRO at 19:34| Comment(6) | 店長の店番日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月15日

1/32 アカデミー F/A-18A+ ホーネット その7 機首張り合わせ

 うう・・あっという間に今月も半分が過ぎておりますね(焦燥)ピッチを上げねば!さて今回はテンションが上がる機首の張り合わせ&前脚庫です。勿論追加工作は一切無し!

IMG_0052.JPG


 最初は機体塗装後に塗ろうかと思っていたのですが、仮組みすると脚庫が意外と奥になるんですね。機体組み込み後だとエアブラシが届かないと思ったので、先に完成させてから機首を貼り合わせました。塗装はクレオス316番ホワイト。配線類を適当に塗り、エナメルで墨入れ。最後にクレオスのウェザリングカラーで埃っぽくしてみました。

 
IMG_0050.JPG


 飛行機らしさへの第一歩でしょうか。コクピットを挟み込むと、多少左右胴体と干渉しますので色々と削って調整しました。でもそんなに大変ではないのでMaximum様ご安心を。あとはパイロットの視線が不自然ですが気にしませんよ〜あはは〜

 
IMG_0051.JPG


 後ろ側です。この状態で胴体後部と仮組してみたところ、ピッタリで安心(ふぅ)最小限の修正で合体出来ると思われます。

 さて明日より兵装類を作業しますよ〜 ではでは〜

posted by レンタルギャラリーQUADRO at 19:27| Comment(6) | 店長の店番日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月13日

1/32 アカデミー F/A-18A+ ホーネット その6 コクピット完成

 さて本日も決算関係の書類を速攻で終らせて、ホーネットを進めました。序盤の山とも言えるコクピットを終わらせなければ、先に行けませんからね。では進捗をご紹介です。

 
IMG_0038.PNG

 
 画像暗くてごめんなさい。基本塗装は全てラッカーです。黒の部分は艶消しブラック+レッドブラウン+クリアーパープルで。ただもう少し色気があった方が良かったかもです。ちょっと黒過ぎたかな〜。グレーはクレオスの317番のビン生です。あとはいつも通りのエナメル墨入れ。液晶部分は勿論デカールですよ(笑)。この液晶パネルはデカールの上にクリアーパーツを接着するのですが、このクリアーパーツの合いもばっちり。クリアー部品の接着は曇り防止として、水溶きジェルメディウムを面相筆で流し込んで行いました。

 さて次は脚かな〜 それでは〜



posted by レンタルギャラリーQUADRO at 20:24| Comment(4) | 店長の店番日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月12日

1/32 アカデミー F/A-18A+ ホーネット その5 フィギュア完成

 皆様お晩であります。本日もパイロット氏を塗り塗りしていきます。損害(失敗)に構わず前進あるのみです。カンプグルッペZBVばりに突撃(製作)開始!!

 
IMG_0029.JPG


 その結果はこんな感じです。塗料は主にタミヤエナメルを使用。耐Gスーツの塗り分けなどかなり怪しいですが、良しとします(爆)耐Gスーツ下のツナギは中東イメージしてデザートイエロー+ホワイトで塗ってみました。OD色はオリーブドラブ+イエローグリーンにて調色。とりあえずフィギュアはこれで完成とし、機体完成後にシートと一緒に後ハメする予定です。実はサングラスにハセガワのミラーフィルムでも貼ってみようかな?と考えましたが、現実的にありえないと思いやめました。空爆とはいえ少しでもリスクは避けますよね普通は。

 
IMG_0014.JPG


 CF-18の画像を探していたらこんな記念塗装もあるんですね。ホーネットに限らずいろんな機体に、いろんな人物が描かれております。社外デカール無いかな?肖像権の問題で無理っぽいですが。

 
IMG_0015.JPG


 こんなのもあります。あえてモノトーンな記念塗装もかっこいいですね〜

 ではでは〜



 
posted by レンタルギャラリーQUADRO at 20:53| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月10日

1/32 アカデミー F/A-18A+ ホーネット その4 ご尊顔

 今晩はであります。本日もホーネットをせっせと作りました。予定ではパイロットの塗装を完了するはず・・・でしたが顔を塗って集中力の限界に達してしまいました。また今回は初めてアクリル塗料で塗ってみましたです。結果は「難しい」これは修練が必要と痛感しました。

 
IMG_0006.JPG


 アップ画像は恥ずかしいので載せません(爆)アクリルで塗装後にエナメルのクリアーオレンジ&クリアーレッドで調子を整えました。あとは髭を書くかは悩み中。

 
IMG_0003.JPG


 こちらが使用した塗料です。中々箱絵の様にはいきませんね(当たり前) さて明日も頑張るぞ。

posted by レンタルギャラリーQUADRO at 19:21| Comment(6) | 店長の店番日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする