〒330-0846  埼玉県さいたま市大宮区大門町3−22−14−1  tel:048-688-6461
 お店に不在の場合、呼び出し後40秒で転送になります。長めのコールをお願いします。★

2015年03月26日

1/32 アカデミー F/A-18A+ ホーネット その10 ドロップタンク塗装 士の字

 皆様今晩は〜。SHSまであと僅かですが、めげずに手を動かしております。もっとペースUPするつもりが、下手な仮組休みにたり状態で思った程進んでおりません(汗)ただどうにか飛行機の形にはなって参りました。段々デカクなっていくので、机での取り回しが面倒になってきましたね(笑)

 
IMG_0140.JPG


 でかい(確信)。実は組立がサクサク行くかと思いきや、インテーク回り・機首と胴体の繋ぎ目・左右ストレーキ・主翼下胴体左右のパネルが素組みだと「あと一歩合わない」の連続でした。なるべくパテ類は使いたくないので、削ったりランナーやプラ板で修正&強引に接着。インテークリップも内部インテークと干渉しますので、ひたすら削ります。

 
IMG_0138.JPG


 機首部はちょっと細いので、ランナーで広げたあとに底面のパーツを取りつけです。これでレドームとの直径が同じになりました。目立つ箇所なので一安心。

 
IMG_0136.JPG


 そしてドロップタンクも塗装。一番下のタンクだけ塗装が痛んだ状態にしてみましたが、ちょっとぼろすぎるのでやり直します。この後オイル染みをエナメルで再現予定。

 さぁ明日も頑張るゾ〜

 
posted by レンタルギャラリーQUADRO at 19:43| Comment(6) | 店長の店番日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
このタンク、いい感じですね。
私もこんな感じに塗装できたら、RF-4もいい感じになるのですが・・・。

F-18とかF-14はピッタリ合うキットはなかなか無いでしょうね。
Posted by Maximum at 2015年03月26日 22:03
Maximum様

今晩はです。やっぱりインテーク回りは面倒ですね(ーー;) でも出来る限り見苦しくないようには作りたいです。

ドロップタンクはクレオス308>筋彫り付近&ランダムに308とウィノーブラック混色>薄めの308でオーバースプレー>ヘアスプレーで塩マスキング>308とホワイトの混色>ぬるま湯で塩を落とします。

茶色の汚れはガイアのクリアーブラウン+クリアーイエローを薄く吹きました。この後のウォッシングをどうするか悩み中です。
Posted by ストーンワーゲン at 2015年03月26日 22:54
これはデカイ(驚愕)!!
自分の作業机からは確実にはみ出ますf(^^;♪

ヘアスプレーや岩塩を利用した塗装、参考になります(^^ゞ!
Posted by Mighty O at 2015年03月27日 06:25
気がつけばもう3月も終わり・・・のこり1か月半となってまいりましたね(愕然)。
一番下のドロップタンク・・・このぐらいオーバーなほーがいいと個人的には思いますよ。その分、機体のダメージを少なめに再現して・・・なんて、自分でできもしないのに妄想しました。
Posted by フランクパパ at 2015年03月27日 08:56
Mighty O 様

コメントいつもありがとうございます^ ^ やっぱり現用32はデカイです。32ならf-16位が丁度良いかもしれません。

塩マスキングは今回初めてやってみましたが、中々面白い表現になります。ただ使う塩が人口だと、粒子が統一されてしまうので天然がよろしいかと(笑)
Posted by ストーンワーゲン at 2015年03月28日 01:31
フランクパパ様

ヤバイよ!ヤバイよ!(出川) あっという間に月末です。この後の表面処理、そして現用と言えばデカール地獄が待っております。果たして間に合うのか?と不安になりつつも、今日もゲームをやってしまいました〜 アハハ〜(滝汗)
Posted by ストーンワーゲン at 2015年03月28日 01:38
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: