〒330-0846  埼玉県さいたま市大宮区大門町3−22−14−1  tel:048-688-6461
 お店に不在の場合、呼び出し後40秒で転送になります。長めのコールをお願いします。★

2015年03月18日

1/32 アカデミー F/A-18A+ ホーネット その8 増槽 

 いや〜すっかり春ですね。気温も20度となれば上着もいらないですよね。この時期はビートルで屋根全開で走るのが爽快であります。1960年(昭和35年)生まれのご老体ですが、本日も快調です。

 
IMG_0062.JPG


 まぁ花粉も凄いんですけどね。

IMG_0074.JPG


 今回は地味なタンクの基本塗装をしました。同じ物を3個製作です(合せ目消しがめんどい)。色はクレオスの308番をビン生。資料を見ていると結構ベコベコなんですよねドロップタンクって。一瞬凹ませようか悩みましたがやり過ぎ(飛行機にしてはくどい・重く感じそう)と感じたので辞めました。戦車なら迷わずやりますけどね。

 
IMG_0077.JPG


 そして電飾に備えてエアブレーキ収納部を無慈悲にカットです。あとはエンジンとのクリアランスを確認して、電源ボックスを工作したいと思います。さて明日も色々と頑張るぞ。



posted by レンタルギャラリーQUADRO at 19:34| Comment(6) | 店長の店番日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
この増槽タンクも巨大なんでしょうね…。
何から何まで700とは違う世界なので拝見していて楽しいです\(^o^)/

電飾、その内に挑戦するつもりなので作業内容を参考にさせて頂きますね(^^ゞ!
Posted by Mighty O at 2015年03月19日 06:44
Mighty O 様

コメントありがとうございます。32現用ともなると、タンクだけでも結構な作業量があります。1/72単発レシプロに匹敵するかもしれません。何とか本日で兵装類の合わせ目消しも終わりました(疲労) これから塗装を開始します!
Posted by ストーンワーゲン at 2015年03月19日 21:40
今の季節〜屋根が開くのは気持ちいですよね〜♨
私のビートル購入計画は、まったく進捗ありません。夢のまま生涯を終えてしまう気がしてきました。

SHSまで2ヶ月を切りましたね。こちらは順調のようですが、平日ほとんど作業できない状態に現在なっており、わたし少し焦ってきました。
Posted by フランクパパ at 2015年03月20日 14:40
飛行機の場合は汚しとかダメージを抑え目にしないとですね。
大昔ですが、バーリンデンが作ったF-14は機体がコンクリートのような仕上がりで、とても飛ぶようには見えませんでした。
Posted by Maximum at 2015年03月20日 23:25
フランクパパ様

 屋根開くのは今の季節と秋口が最高です。夏と冬は拷問ですね(笑)

 ビートルに限らず古い車の購入(良いタマ)はタイミングが合わないと中々難しいです。私自身、まさかもう一度ビートルに乗れると思ってませんでした。なので気長に待っているのが吉であります。

 私も進捗に焦りが(汗)しかも仕事で高知に行くかもしれないので尚更不安です(笑)でもモチベは下がって無いので大丈夫!!

 
Posted by ストーンワーゲン at 2015年03月22日 19:30
Maximum 様

 そうなんですよ。飛行機に限らず基本塗装が明るいグレーの場合、汚し過ぎると「岩石」みたいなってしまいます。昔模型誌で見たガンダムもまるで石像みたいになってました。なので今回はその点を注意して、汚しに励みます!
Posted by ストーンワーゲン at 2015年03月22日 19:36
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: